MY PAGE
お客様情報登録・確認

年収1億円の経営者を育成する土壌「EARTH」の秘密 偉大な会社をつくる、No.2の資質とは?

2019.3.15

 
 

スタッフ総数約3000人、240の系列店を持つ巨大美容室チェーン「EARTH」。

このグループでは、年収1億円もの美容室経営者を輩出している。
その筆頭が、今回インタビューした山下誠司取締役だ。

美容室では、スタッフ1人あたりの1カ月の売上は、平均50万円。
もちろんスタッフが稼働しなければ売上が上がらず、
顧客を対応する技術力を育てるのにも時間がかかる。

さらに急速に変わる集客環境のなか、
デジタルマーケティングにも精通しなければならない、決して楽ではない業界だ。

この労働集約的な業界で、年収1億円もの収入を稼ぐ経営者を育成しているからには、
相当、ギリギリと計数管理が行われているのかと、私は信じていた。

しかしその思い込みは、山下取締役に会ったとたん、打ち砕かれた。

山下氏は、年収は1億円を超え、高級ブランド服が見事に似合うイケメンである。
しかし話してみると、なんとも謙虚で温かく、人間的な方だった。

愛車はフェラーリだけれども、その真意は「トップクラスの機敏性」を
経営に生かさなければならないから、という生真面目さ。

ある意味、とっても普通の美容室の経営者で、その普通の経営者が真面目に仕事をしながら、
年収1億円という数字を達成できる秘密は、まさにEARTHという企業文化「土壌」にあるのである。

これからの時代、経営者の仕事は、経営者を生み出し、育てることだ。

それができるようになれば、あとは掛け算。
いかようにも企業は、スケールできるようになる。

私は、その秘訣が知りたかった。
だから山下氏に、経営者を育てる経営者の仕事について、執拗なほど尋ねた。

その結果、見いだされたのは、「No.2を、どう選ぶのか」という、
ビジネス書ではほとんど語られることがない、組織成長の秘訣だった。

あなたの会社を成長させる秘訣がここで語られている。

本レビューは、アルマ・クリエイションが提供する、オーディオブック&オーディオセミナーサービス「実学M.B.A.」に収録されている内容のご紹介です。
本編は「実学M.B.A.」にてお楽しみください。

今なら500円で1ヶ月聴き放題!

実学MBAお申込み



MAIL MAGAZINE・SNS
メルマガ・ソーシャルメディア


メルマガ一覧を見る