MY PAGE
お客様情報登録・確認

ダントツ vol.75 ブロードバンド時代に、中小企業はビジネスチャンスをどうつかむか?

2006.1.25

 

 

ブロードバンド時代に、中小企業は
ビジネスチャンスをどうつかむか?
このCD1枚で、プロードバンド対策が分かる!

上海交通大学客員教授
横浜市立大学講師
東京経済大学特別講師

八木 勤 (やぎ つとむ)

「一番重要なことは、ブロードバンドに対応できない企業というのは、
ほとんど海汰されていく、ということです」
収録前の雑談から、いきなりアッバーをくらったわたしは、
慌てて録音を開始してもらうよう、スタッフに指示をだした。
さらに一。八木先生の説明は、正式に収録を開始したあとも衝撃を増していく。

「いまの時代、中小企業という規模にこだわっているようではダメです。
なぜなら、規模はまったく関係ない時代。

ブロードバンドリテラシー。

すなわち、ブロードバンドについて、
どれだけ将来が見通せているかが競争力を決めるのです」と。

ブロードバンド革命は、『Windows98」をネットの初期として、
今までがインターネットの助走であった。とすれば、
わたしの考えでは、今後6?7年間で、
ネット革命の第二幕 (成長期)が開くことになる。
 
これは1920年代から起こった、
自動車革命とほぼ同じサイクルで訪れている。
 
自動車の大量生産時代に、Tワォードにあたるのが、
このブロードバンド時代なのである。

これだけ大きな変化であるが故に、
いったい、中小企業はどう準備したらいいのか?
どうやってビジネスチャンスをみつけたらいいのか?
ぜひ、知っていただきたいのである。

●ブロードバンドで、インターネット広告は
テレビを超えるか!?
●中小企業は、どうすれば、ブロードバンド時代で
チャンスをつかめるのか?
●ユビキタス社会に求められる経営者とは?

「実学M.B.A.」のメンバーは、神田昌典による本書の紹介&日本での活用アイデアを、こちらからお聞きいただけます。

トップマーケッター神田昌典の、過去20年を超えるノウハウ宝庫「実学M.B.A.」を
まだ体験されていないなら、いまなら500円でお試しできます

実学MBAお申込み



MAIL MAGAZINE・SNS
メルマガ・ソーシャルメディア


メルマガ一覧を見る