MY PAGE
お客様情報登録・確認

ダントツ vol.79 小さな会社を急成長させる実践的MBAの知識

2006.5.25

 

 
人生の座標軸 ー「起業家」の 成功方程式 羊1680(税?)
グロービス・グループ代表/ グロービス経営大学院学長/
グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナー

堀 義人 (ほり よしと)
日本初の経営大学院を設立した、堀義人氏。
経営大学院の創業者および経営者と聞くと、
難しい理論をたくさん使った経営をされている
ような印象があるが、その予想は見事に裏切られる。
 
会社経営者としてだけではなく、
ダボス会議の日本代表、
5人の子供の父親、
現役の水泳選手、
囲碁の会の主宰者等々、
さまざまな活動を同時並行で進めている。

そのバイタリティの源泉は、いったいどこにあるのか?

世界を視野に入れた、日本初の起業家モデルがここにある!

堀氏は、創業当初から社外取締役制度をとっている。
このアイデアひとつをとっても千金の価値。
1円のお金も無駄にできない創業期に、
堀氏は経験豊かで有能なコンサルタントを、
社外取締役として迎えた。しかも無報酬であったという!
 
その結果、ゲリラ企業が必ず踏んでしまう、
さまざまな経営の罠を見事に乗り越え、
世界の一流企業と肩を並べるところまで短期間で成長した。

●ダボハゼ的な拡大が、起業家個人の時間を奪う!

●新聞全面広告の効果と反響。
それは、いつ使うべきか?

●有効かつ実行可能な、創業時のコーポレート・ガバナンス法とは?

●経営規模・ステージをー気に引き上げる、
突破口はどこにあるのか?

本レビューは、アルマ・クリエイションが提供する、オーディオブック&オーディオセミナーサービス「実学M.B.A.」に収録されている内容のご紹介です。
本編は「実学M.B.A.」にてお楽しみください。

今なら500円で1ヶ月聴き放題!

実学MBAお申込み



MAIL MAGAZINE・SNS
メルマガ・ソーシャルメディア


メルマガ一覧を見る