MY PAGE
お客様情報登録・確認

なぜ社長50名の会社に、800人もの新卒が応募するのか?

2006.11.25

 

 

なぜ社員50名の会社に、 800人もの新卒が応募するのか?
今こそ、女性活用が会社を飛躍させる!

株式会社ハー・ストーリィ 代表取締役

日野 佳恵子 (ひの かえこ)
今の時代、決定的に会社に差をつけるのが、
経営者がこれから起こることを感じとれているか
ということだ。

その変化の潮流のうち、大きなもののひとつが、
ビジネスにおける女性の活躍だ。

あと1?2年も 経たぬうちに、
大企業は女性社員の獲得のために、
こぞって制度を抜本的に変えてくるだろう。

幹部に女性社員がいない会社は、
それだけで顧客が遠のいてしまう会社になりかねない。

WEBの浸透により、これだけ新規顧客獲得コストが下がり、
ビジネスの立ち上げが簡単にできるようになった時代では、
ビジネスを立ち上げる人材がひとりいれば、
日常業務は“優秀だが責任を持ちたくない社員”で回すことができる。

はっきり言ってしまえば、その優秀な社員というのは、
明らかに女性である。
つまり女性社員を活用する仕組みを持った企業は、
次々と市場の声を吸い上げ、
それをシステム化することができるわけだ。

重要なことが盛りだくさん…。
次のポイントが自社変革への
大きなヒントを与えてくれるだろう。

●女性社員に商品ニーズ・アイデアを
吸い上げさせる方法ー花王の事例。

●責任あるポジションに女性を採用しようと思った途端、
応募はゼロ。それはなぜか?

●女性社員に優しくするには、育児施設を持てばいいのか?
それこそ男性のひとりよがりな思い込み!

●女性社員を集めるためには・どんなキャッチフレースが
使えるのか? 食品メーカーの成功例。

「実学M.B.A.」のメンバーは、神田昌典による本書の紹介&日本での活用アイデアを、こちらからお聞きいただけます。

トップマーケッター神田昌典の、過去20年を超えるノウハウ宝庫「実学M.B.A.」を
まだ体験されていないなら、いまなら500円でお試しできます

実学MBAお申込み



MAIL MAGAZINE・SNS
メルマガ・ソーシャルメディア


メルマガ一覧を見る