MY PAGE
お客様情報登録・確認

僕らは偉大なビジョナリー経営者から、何を引き継ぐべきか? 

2010.7.25

 

 
「私は、経営や経済には縁がなくて、勉強したこともないんです」という謙虚な言葉。
そして初出版は、本格的な四行詩による詩集。このように、いわゆる典型的な「経営者」とは
異なる感性を持った人物が、いかに上場企業をつくり、世界に広がるさまざまな商品・
サービスを生み出したのか?

その秘訣は-今回のゲストである株式会社アルクの平本照麿社長が
-約30年前に書かれた企業理念にあった。
■つねに自由に、時代の変化に柔軟に対応して、新しいものを生み出していく
自由創造者集団(Associated Liberal Creators) これがアルクの社名にちなんだ企業精神です
■地球はひとつという概念が現実のものとなってきました
■皮膚の色や文化、宗教、イデオロギーの違いがあっても、
共通の“ことば”で、理解しあえる平和な世界

今これを読めば、ネット時代に育った20代、30代の言葉であると思うに違いない。
ひとつの理念がどのように大きな事業を生み出してきたのか、そして、引き継ぐ世代が、
その言葉をどのように未来につなげていくのか?
そのような根本的な気付きを得られるのが、このインタビューだ。
今、僕らの目の前にある膨大なチャンスが浮き彫りにされる90分!

「実学M.B.A.」のメンバーは、神田昌典による本書の紹介&日本での活用アイデアを、こちらからお聞きいただけます。

トップマーケッター神田昌典の、過去20年を超えるノウハウ宝庫「実学M.B.A.」を
まだ体験されていないなら、いまなら500円でお試しできます

実学MBAお申込み



MAIL MAGAZINE・SNS
メルマガ・ソーシャルメディア


メルマガ一覧を見る