MY PAGE
お客様情報登録・確認

小飼弾の、未来を引き寄せる思考法

2011.2.25

 

 

● なぜ、こんなに会社は息苦しいのか?
● なぜ、つまらない仕事がどんどん増えるのか?
● なぜ、お金持ちはますますお金を持つようになるのか?

このような、われわれがふと疑問に思うにもかかわらず、
答えを突き詰めていないことに、徹底的にフォーカスしたのが
今回のインタビュー。話し手は、月間100万ページビューを誇る
書評ブログを主宰している、小飼弾氏。

彼の頭の中から引き出したのは、
今後30年間の資本主義社会の行方である。
30年後じゃなく、今を知りたいのは私も同じだ。
しかし、実は今、見なければならないことを見るために必要なのは


目の前にある世界は、すでに古い
という衝撃だ。
われわれは今や、慣れ親しんだ世界とはまったく違う現実に生きている。
例えば・・・

? もはやエネルギー問題は解決済み
? もはや食料は世界中の人々を養うに十分な量がある
? もはやビジネスはマネーゲームでしかない

こうしたことは、すでに聞いたことがあるかもしれない。
しかし、これらがどう絡み合っているのかを解きほぐしたとき、
初めて見えるものがある。それは、次の3つの確信である。

? 子供の教育をどうすべきかという確信
? 仕事はどう発展させていくべきかという確信
? お金はどう使っていくべきかという確信

確信が持てない今だからこそ、未来を言葉にできる者が
未来を引き寄せることになる。

未来引き寄せ思考法を、あなたもインストールせよ!

内容の一部をあげると…
● 人類ニート化計画!? “失業”の観念も吹っ飛ぶ、ベーシック・インカムの仕組み
● 競争が義務になっている社会から、自由参加型ゲーマー社会へ
● 「世の中が良くなると、世の中が悪くなったように見える」 ― この意味とは?

「実学M.B.A.」のメンバーは、神田昌典による本書の紹介&日本での活用アイデアを、こちらからお聞きいただけます。

トップマーケッター神田昌典の、過去20年を超えるノウハウ宝庫「実学M.B.A.」を
まだ体験されていないなら、いまなら500円でお試しできます

実学MBAお申込み



MAIL MAGAZINE・SNS
メルマガ・ソーシャルメディア


メルマガ一覧を見る