MY PAGE
お客様情報登録・確認

クレイジーな企画を実現する! 創造的な会社を築く仕組みと人材育成法

2019.1.12

画一的なものは、もう欲しくない。
自分らしさを表現できるものに、20代、30代はお金を使う。

――そう言われてから久しいが、その消費トレンドをしっかりとつかみ、成功した女性起業家がいる。
「CRAZY WEDDING」ブランドマネージャーの山川咲さんである。

「CRAZY WEDDING」は、業界の不可能を“可能”にしてしまったと言われている。

まったくオリジナルなウエディングをゼロから企画し、手づくりで実行してしまうのである。

たとえば、海岸での結婚式……。
何が難しいかといえば、そもそも電源がない。

また母校や公民館での結婚式……。
まずは結婚式を開催する許可を取得しなければならない。

「CRAZY WEDDING」の仕事は、こうした膨大な作業の連続だが、
それをやり抜いたときに、新郎新婦も、ご親族も参列者も、
そして裏方を支えるスタッフすべてが感動する。

その結果、結婚式を挙げたカップルの中から、この会社に入社する者も現れるというのだ。

このような創造性を競争力とする会社は、本来なかなか成長軌道に乗らない。

なぜなら「ゼロからイチ」を創るのは、個人的な感性によるところが多いからだ。
だから創造性を同時展開することは非常に難しい。

しかし、「CRAZY WEDDING」は、急速に成長した。

いったいなぜ「CRAZY WEDDING」では、
「ゼロからイチ」を創るクリエイティブな仕事を、誰もが短期間で、できるようになるのか?

彼らの採用、そして人材育成の仕組みは?

これからの時代、AIが氾濫するからこそ、
より顧客に寄り添う気持ちがなければ、付加価値は得られない。

「CRAZY WEDDING」から、「創造性」を「競争力」とする、【仕組みの築き方】を学ぼう!

価格競争から抜け出し、さらには顧客が、あなたの会社の社員になるという。
そんな付加価値上昇のスパイラルが始まるのだ。

●内容の一部を紹介すると……

→ 「顧客」が「社員」になる会社は、価格競争を抜け出す

→ 「人生が変わる」ほどの体験に人はお金を惜しまない

→ 採用は「経験」より「素地」を持っているかを重視せよ

本レビューは、アルマ・クリエイションが提供する、オーディオブック&オーディオセミナーサービス「実学M.B.A.」に収録されている内容のご紹介です。
本編は「実学M.B.A.」にてお楽しみください。

実学MBAお申込み



MAIL MAGAZINE・SNS
メルマガ・ソーシャルメディア


メルマガ一覧を見る