MY PAGE
お客様情報登録・確認

洋書トライアスロン Vol.15 2011/1/25配信号 『The Backchannel』 ~How Audiences are Using Twitter and Social Media and Changing Presentations Forever~

2011.1.25

 

今、プレゼンテーションの『Backchannel(裏舞台)』では、
何が行われているのか。
今後、どのように発展するのか。

Vol.15でピックアップしたのは、Cliff Atkinson著
『The Backchannel』
~How Audiences are Using Twitter and Social Media and Changing Presentations Forever ~

今までの説明会や講演、シンポジウムなどは
「発信する側」から「受け手」への一方向で行われていました。
しかし、その閉鎖された情報発信では
Audienceは飽きてしまっていたのです。

そこに、twitterなどのソーシャルメディアの登場により、
今までの閉ざされたコミュニケーションが一気に解放され、
さまざまなコミュニケーションが生まれることになりました。

情報を受ける方も、自らが発信する側に立ち、
ミニジャーナリストとして情報発信するようになっています。

つまり、元来のプレゼンターは、目の前にいる聴衆のその先に、
情報を受ける人たちが無数にいる
ことを、
常に意識することが必要なのです。

この本では、アメリカで日々行われる講演を例に、
その講演のBackchannelをご紹介しています。

Twitterを使って、
主催者側と参加者に、どのようなコミュニケーションが生まれているのか。
よりtweetされるには、どのようなプレゼンにすればいいのか、
パワーポイントはどのように魅せればいいのか・・・・・・・・・。

講演をする人や、大人数の前で話をする機会のある人だけでなく、
ビジネスパーソンにとっては常に関わりのある
パワーポイントの作り方など、
「プレゼンで成功するためのアイディア」が詰まった一冊です。

本レビューは、アルマ・クリエイションが提供する、オーディオブック&オーディオセミナーサービス「実学M.B.A.」に収録されている内容のご紹介です。
本編は「実学M.B.A.」にてお楽しみください。

今なら500円で1ヶ月聴き放題!

実学MBAお申込み



MAIL MAGAZINE・SNS
メルマガ・ソーシャルメディア


メルマガ一覧を見る