MY PAGE
お客様情報登録・確認

Vol.24 『The Price of Everything』 ~Solving the Mystery of Why We Pay What We Do~

2011.6.10

 

物、仕事、命の価格…
あらゆる価格の裏に存在する意味とは…?!

Vol.24でピックアップしたのは、Eduardo Porter著
『The Price of Everything』
~Solving the Mystery of Why We Pay What We Do~。

15億円のナンバープレート、超有名バンドの0円新作アルバム…など、
価格に注目してみると、
世の中には不可解な値付けをされた商品が
結構あることに気づきます。
スーパーの食品から慰謝料など、
価格はあらゆるところに存在しますが、
あなたは、物やサービスの価格について考えたことがありますか?
日常、私たちは、提示された額をそのまま受け入れ、購入していますが、
「なぜ、その価格なのだろうか?」と、
値付けの意味や根拠について考えることは
めったに無いと言えるでしょう。

この本で著者は、
価格を物、生活、仕事、命…などのカテゴリーを分け、
「なぜ、私たちは物やサービスに対価を支払うのか?」
という疑問の答えを徹底的に追及。
価格の観点から世の中を眺めた著者の見解を読むと、
いかに価格が私たちの人生に密接に関連し、
さまざまな社会背景や文化、人の思想に影響されている

のかが分かります。

Vol.24では、解説に加え、
ビジネスシーンやコミュニケーションの場で使えそうな事例を
神田自身がピックアップしています。
価格設定のプロセスやバックグラウンドについて、
ここまで丹念に調べた本はレアであり、貴重なソースと言えるでしょう!

実践的なビジネス戦略はもちろん、社交術としても使える、
『まわりに差がつく知識』を今すぐ手に入れてください!

「実学M.B.A.」のメンバーは、神田昌典による本書の紹介&日本での活用アイデアを、こちらからお聞きいただけます。

トップマーケッター神田昌典の、過去20年を超えるノウハウ宝庫「実学M.B.A.」を
まだ体験されていないなら、いまなら500円でお試しできます

実学MBAお申込み



MAIL MAGAZINE・SNS
メルマガ・ソーシャルメディア


メルマガ一覧を見る