MY PAGE
お客様情報登録・確認

Vol.32 『Unnatural Selection』 ~Choosing Boys Over Girls, and the Consequences of a World Full of Men~

2011.10.10

 

男女の出生率のアンバランスが招く未来…
人口バランスが崩れはじめたアジアが与える影響とは…?

Vol.32でピックアップしたのは、Mara Hvistendahl著
『Unnatural Selection』~Choosing Boys Over Girls,
and the Consequences of a World Full of Men~

適齢期の男性の数が女性より多くなると、
男性は暴徒化しやすい傾向になります。
現在、アジア全体がその状況に向かっている…。
そうなるとアジアは土地的に極めて不安定になりやすい…
そんな私の認識から、この本をピックアップしました… by 神田昌典

エビデンスベースに記録し、状況、真実、不都合な真実、
不自然な淘汰(産み分けによる男女人口のアンバランス化)
について非常に説得力のある形で問うている本でした…By 井上久美

今回のテーマはズバリ、人口問題

『男女の人口バランスがこのまま崩れ続けると、
世界はいったいどうなっていくのか…?』
みなさんは人口問題について考えたことがありますか?

近年、出産率が低下している日本にとって、
人口の減少は大きな課題のひとつですね。
しかし、世界では“アンバランスな男女の人口比率”
問題視されはじめています。
特にアジアでは、若い男性の人口が著しく増え、
女性をめぐる、さまざまな社会現象や問題が発生。
私たち日本人も無視できない状況が
間近に迫っていると言っても過言ではありません。

この本で著者は、男性の人口が増加している点に注目。
男性が増加し続ける理由や要因、
それによって起きた問題や現象、
そして、女性の人口が減り続ける世界の未来像について
解説しています。

ファクトベースで書かれているだけに、
神田と井上先生の読後の感想はともに『大変重い内容』でした。
日本にいると、人口の減少ばかりに目を向けがちですが、
アンバランスな男女の人口比率の実状は
日本の未来にとっても、深刻な問題
になりうると認識せざるを得ない、
ディープな内容の本です。

今回は、
神田と井上先生が語りあう中で飛び出した
“日本ができる対処法”は非常にユニークで、
目からウロコなアイデアかも?!

「実学M.B.A.」のメンバーは、神田昌典による本書の紹介&日本での活用アイデアを、こちらからお聞きいただけます。

トップマーケッター神田昌典の、過去20年を超えるノウハウ宝庫「実学M.B.A.」を
まだ体験されていないなら、いまなら500円でお試しできます

実学MBAお申込み



MAIL MAGAZINE・SNS
メルマガ・ソーシャルメディア


メルマガ一覧を見る