MY PAGE
お客様情報登録・確認

洋書トライアスロン Vol.48 2012/6/10配信号 『Make Space: How to Set the Stage for Creative Collaboration』

2012.6.9

 

 

6 月 10 日配信 Vol.48 では、人がクリエイティブになれる空間を

演出するための一冊
『Make Space』をご紹介!!

その場の空間の及ぼす影響というのは

これほど大きいのかということを

この本であらためて学んだような気がします。

… by神田昌典

本当に自分のデザインしたものを

使ってもらったとき、初めて意味を持つ。

そこまで考えるのがデザインです。

…by 井上久美

クリエイティブになれるかどうかは

実は、「空間」がカギだった !?

この本のタイトル『 Make Space 』とは

何を意味しているのでしょうか?

本の表紙を一見すると、建築の本か、と思われるでしょう。

しかし、『 Make Space 』とは

私たちのクリエイティビティが

最大限に発揮できる「空間」を設計することなのです。

会社の席から周りを見渡すと、

グレーのオフィスデスク、ずらりと並ぶデスクトップ PC 、

積み重なっている書類…。

想像しただけでも、気分がグレーになりそうじゃありませんか?

一方、グーグルやフェイスブックと言った世界の先端を走っている

グローバルカンパニーのオフィスをご存知でしょうか?

壁にカラフルな文字が書いてあったり、

パーティションがホワイトボードになっていたり、

オフィスの中にすべり台 (!?) があったりするのです。

実はこのこどもの遊び場のようなオフィスに

クリエイティビティを刺激するヒミツがあったのです。

本書を書いているのは

スタンフォード大学にあるデザインスクールの人たち。

日々、デザインの与える心理的作用など、

デザインに関する様々な研究が行われています。

▼「d.school Institue of Design at Stanford」

http://dschool.stanford.edu/

「空間」をデザインすることで

クリエイティビティが発揮される環境をつくるには?

そのエッセンスをお届けしていきます。

本レビューは、アルマ・クリエイションが提供する、オーディオブック&オーディオセミナーサービス「実学M.B.A.」に収録されている内容のご紹介です。
本編は「実学M.B.A.」にてお楽しみください。

今なら500円で1ヶ月聴き放題!

実学MBAお申込み



MAIL MAGAZINE・SNS
メルマガ・ソーシャルメディア


メルマガ一覧を見る