MY PAGE
お客様情報登録・確認

洋書トライアスロン Vol.60 2012/12/10配信号 『Wired for Story』

2012.12.10

 

 

誰もがストーリーテラーにならないと、

お客さんを集められない。

そういう状況になってきました。

…by 神田昌典

脳科学から見ると、

人間というのは物語が必要であり、

それを欲しているのです。

…by 井上久美

本日ご紹介する『 Wired for Story 』は、

脳科学の視点から人を魅了する文章の書き方が紹介されている一冊。

日本のアマゾンでも Kindle(キンドル)が

いよいよ発売となりました。

電子書籍が普及する中で、

個人が本を電子書籍として出版するための

インフラが整いつつあります。

アメリカのアマゾンでは、

電子書籍を無料、または1ドル程度から

配信し、販売することができます。

キンドルを通して出版するための手続きは

とても簡略化されています。

個人は文書ファイルをアマゾンへ

アップロードして手続きを行っていくだけなのです。

この手続きを行うことで、

一度に大きな市場へと本が出版されることになります。

しかし、多くの本が出版される中で、

どのように読者の心を掴んでいけばよいのでしょうか?

それはセールスレターについても同じことです。

多くの情報が流れるなかで、

潜在顧客に注目されるためには、

あなたが何を相手に伝えているのか、

その文章の内容が重要になります。

本書では脳科学を基にして人を魅了するための

文章の書き方が紹介されています。

文章や物語を読んでいる時に、

人はどのような反応をしているのでしょうか?

脳科学と照らし合わせた時に見えてくる

人を魅了する文章とはどのようなものか、

そのエッセンスをお届けしていきます。

「実学M.B.A.」のメンバーは、神田昌典による本書の紹介&日本での活用アイデアを、こちらからお聞きいただけます。

トップマーケッター神田昌典の、過去20年を超えるノウハウ宝庫「実学M.B.A.」を
まだ体験されていないなら、いまなら500円でお試しできます

実学MBAお申込み



MAIL MAGAZINE・SNS
メルマガ・ソーシャルメディア


メルマガ一覧を見る