MY PAGE
お客様情報登録・確認

グーグル広告はもう終わり? The Essential Guide to Amazon Advertising

2019.1.6

 

 
原題 The Essential Guide to Amazon Advertising: How to Attract More Readers And Sell More Books

著者 Thomas Herold

フェイスブック広告も、グーグルアドワーズも、
Amazon広告には、敵わない・・・という衝撃。

…by 神田昌典

新たな顧客層を獲得して売上を効果的に上げていくためには、
あなたの商品やサービスに関する広告をうまく打っていく必要があります。

しかし、イチから広告を打とうとすると、
ぶち当たるのはターゲティングや、費用対効果の算定など・・・。

広告を打つまでに、とても時間がかかってしまいます。

なぜなら、広告費がとてもかかるからです。
だからこそ、せっかく広告を打っても、商品が売れないのでは意味がありません。

でも、もし、1冊の本が安い広告費で次々と売れ、
新たな顧客層の開拓に一役買ってくれるとしたら、どうでしょうか。

実は、顧客を獲得するためにグーグル広告だけを使う時代は、もはや終わりを迎えています。
Facebookも、そろそろ古くなり始めています。

それでは、今、何が熱いのか?

それが、Amazonなのです!

Amazonは、本の販売というイメージが強いかもしれませんが、
Amazonで本を出版・広告するだけで、新規顧客獲得につなげることができるのです。

本を書くことはハードルが高いと感じられる方もいらっしゃるでしょう。

出版社への営業や編集者との打ち合わせ、本の校正など、
考えつくだけでも、時間がかかりそうなものばかり。

しかし、Amazonの電子書籍、キンドルでは、誰もが簡単に本を出版できます。

さらに、その本を広告するための広告費はというと・・

グーグルよりも、はるかに安い。
約1,000分の1以下!

しかも、マーケット自体は世界に広がっています。

今回ご紹介する『 The Essential Guide to Amazon Advertising 』では、

・なぜ、今アマゾン広告がきているのか?
・あなたの本が検索されるキーワード
・あなたにあった広告の出し方
・目的に応じたデータを一瞬で出せる時代に
・あなたの本のランクを上げるためのキーワードは?
・企業成長に役立つアマゾン攻略法
など、

Amazon広告を効果的に打ち出し、新たな売上を作る方法が紹介されています。

広告費に膨大なコストがかかると感じている方にこそ、Amazon広告、おススメです!

「実学M.B.A.」のメンバーは、神田昌典による本書の紹介&日本での活用アイデアを、こちらからお聞きいただけます。

トップマーケッター神田昌典の、過去20年を超えるノウハウ宝庫「実学M.B.A.」を
まだ体験されていないなら、いまなら500円でお試しできます

実学MBAお申込み



MAIL MAGAZINE・SNS
メルマガ・ソーシャルメディア


メルマガ一覧を見る