MY PAGE
お客様情報登録・確認

超予測:予測の芸術と科学 Superforecasting: The Art and Science of Prediction 

2015.12.25

原題:Superforecasting: The Art and Science of Prediction
著者:Philip E. Tetlock, Dan Gardne

 

予測を的中させる人の背景にある振る舞い、
考え方というのを調べて、
まとめた一冊です。
…by 神田昌典

 

もし、あなたが未来を予測するチカラを
持っていたら、
あなたの未来はどう変わるでしょうか?

未来を確実に予測することは
難しいかもしれません。

しかし、未来を的中させる確率を
少しでも上げるためのコツが
あるのならば、
誰もが喉から手が出るほど
欲しい情報なのではないでしょうか。

本書では、あなたの未来を予測する
チカラを磨き、未来を的中させるための
コツが紹介されています。

変化が多い現代では、
ビジネスにおいて
常に未来をいち早く感知し、
適応していくことが求められます。

未来を見誤ることが
会社に大打撃を与えるということも
少なくありません。

また、個人においても社会システムが
変化していく中で
自分の生活を守るためにも
予測するチカラが大切になって
きているのではないでしょうか。

予測が的中する人たちは
どのような思考プロセスで
未来を考えているのかを研究した著者が
導き出した、たった10のコツ。

このコツを実践するだけで、
あなたの未来を予測するチカラは
みるみるうちに磨かれていきます。

この未来を予測するという
チカラはこの先もずっと
あなたを支えてくれるものに
なってくれるはずです。

今回の洋書トライアスロンでは
未来を予測することと、
春夏秋冬理論との関係性も
神田さんが語られているので必聴です。

本レビューは、アルマ・クリエイションが提供する、オーディオブック&オーディオセミナーサービス「実学M.B.A.」に収録されている内容のご紹介です。
本編は「実学M.B.A.」にてお楽しみください。

実学MBAお申込み



MAIL MAGAZINE・SNS
メルマガ・ソーシャルメディア


メルマガ一覧を見る