MY PAGE
お客様情報登録・確認

ビジネス・プロフェッショナル向けのデータ視覚化ガイド Storytelling with Data: A Data Visualization Guide for Business Professionals

2016.4.25

 

 原題 Storytelling with Data: A Data Visualization Guide for Business Professionals

著者  Cole Nussbaumer Knaflic

 

今、データが溢れている中で、
非常に新しい切り口で
物事を見させてくれる一冊です。
…by 神田昌典

 

ビックデータという言葉が
流行っているように、
今、データの扱い方について
注目が集まっています。

あなたも仕事において、
大量のデータを扱うという機会が
多くなってきているかもしれません。

しかし、そのデータを加工し、
相手に伝えるとき、
あなたはどんな工夫をしていますか?

「つい自己流で・・・」という
かたもいらっしゃるでしょう。

本書では、Google でスキル研修に
携わってきた著者が
相手に要点を伝えるための
データの活用とストーリーテリングの
手法を紹介しています。

その方法では円グラフも
3D のグラフも使ってはダメだと
書いてあります。

私たちが日ごろ使ってしまいがちな
これらのグラフを
なぜ使ってはいけないのでしょうか。

実は、「相手に伝える」という
ことに焦点を当てたときに
データの加工から、
その提示の仕方まで、
ある一定の法則があるからなのです。

あらゆる会議やプレゼンテーションの場は
発信者側が適切だというタイミングで
データを見せることができます。

そのため、データの加工だけでなく、
ストーリーテリングも重要に
なってくるのです。

「相手に伝える」ということは
「相手を動かす」とうことに
つながります。

だからこそ、今回の洋書トライアスロンは
仕事でデータを作成している人、
すべての人に聴いていただきたい内容です!

本レビューは、アルマ・クリエイションが提供する、オーディオブック&オーディオセミナーサービス「実学M.B.A.」に収録されている内容のご紹介です。
本編は「実学M.B.A.」にてお楽しみください。

今なら500円で1ヶ月聴き放題!

実学MBAお申込み



MAIL MAGAZINE・SNS
メルマガ・ソーシャルメディア


メルマガ一覧を見る