MY PAGE
お客様情報登録・確認

vol.283 自分でやるな!人に任せろ! Who Not How

2022.4.3

 

原題 Who Not How: The Formula to Achieve Bigger Goals Through Accelerating Teamwork

著者 Dan Sullivan, Dr. Benjamin Hardy

「後回し」にすることではっきりとわかることがある。
この本で紹介されているパラダイムシフトを実現できたとき、事業を一気に成長させることができる。

…by神田昌典

今回ご紹介する本のタイトルは「ノウハウじゃない。誰を知っているかだ」、
副題は「加速するチームワークを通してより大きなゴールを達成するための公式」となっています。

「誰を知っているか」というのは、単に名刺をたくさん持っているという話ではありません。

実は、著者はこの本を1行も書いていないとの事で、
この本ができた経緯自体が、「Who Not How」の原理原則に沿っています。

この本で紹介されている「誰を知っているか」という観点で、
内容の一部をご紹介しますと・・・

・プロジェクトに取り組む時にしてはいけない質問と、正しい質問
・成果を上げるためにフォーカスすべきポイント
・神田さん自身がフォーカスしていることとは?
・なぜ、神田さんにとって、経営と本を書くことは同じなのか?
・自分の能力よりも重要な「Efficacy」とは?
・仕事を周りに任せるタイミングを知る最高の方法
・採用やアウトソーシングに力を入れるべき理由
・能力のある人を集めるために、あなた自身が持っておくべきもの
・ノウハウを凝縮した一枚のシートと、このシートに書き込むべき3つのポイント
・プロジェクトを進める中で、30日毎と90日毎にやるべきこと

あなたも、この本に書かれている「ラクして最大限の成果が得られる方法」を試してみてはいかがでしょうか?

「実学M.B.A.」のメンバーは、神田昌典による本書の紹介&日本での活用アイデアを、こちらからお聞きいただけます。

トップマーケッター神田昌典の、過去20年を超えるノウハウ宝庫「実学M.B.A.」を
まだ体験されていないなら、いまなら無料(0円)でお試しできます

実学MBAお申込み



MAIL MAGAZINE・SNS
メルマガ・ソーシャルメディア


メルマガ一覧を見る